タグラグビー教室 本年度5回目

5月8日(金)本年度5回目のタグラグビー教室を開催しました。

今月は運動会シーズン真っ只中ということで、前半は先週に引き続き運動会必勝テクニック講座!
今回はスタートダッシュの方法についてでした。
クラウチング(しゃがんだ状態の)スタートと、スタンディング(立った状態)スタートに分けて、足の踏み込みや身体の姿勢の取り方など、大人も混じって皆で実践。

自分も参加してみて「なるほど!」と思ったのが、スタートを切る際、どちらの足を先に蹴り出すのか?ということでした。
つい「引いている後ろの足を蹴り出すのでは?」と思いがちなのですが、実は「前に出ている方の足を強く蹴り出す」のが正解なんですね。これは参加している生徒の半数以上が間違った認識でいました。
実際に、前足を強く蹴り出すという意識でやるのとやらないのとでは、スタートダッシュの速さが全然違いました。運動会で成果は出たでしょうか?報告が楽しみです。


 

tag2015050801

さて、後半戦はタグラグビーです。
やはり運動会シーズンのせいか4~6年生が少し少なめでしたが、逆に低学年は先週より参加人数が増えていました。

写真は幼稚園の子です。もちろんボールを持って前に進むだけで、それはもう立派にチームに貢献しているのですが、最近はそれに加えてパスも投げられるようになってきました。なんとも目覚しい成長を遂げています。

 

tag2015050803

幼稚園の子が小学生のお兄ちゃんやお姉ちゃんと混ざってプレイできる間口の広さがタグラグビーの魅力ですが、今回参加の最年少は…なんと3歳!!
写真で見るとよくわかりますけど、身体の大きさの3分の一くらいのボールを持って、前に走っています。
審判コーチの特別采配で、「無敵モード」となった彼は見事に相手チームを突破してきました(笑)
経験豊富なコーチ陣が臨機応変にバックアップしますので、うちの子にやらせてみたいけど…と、迷っているなら是非とも見学に来てみてはいかがでしょうか?

tag2015050803

5月15日(金)も実施予定です(くわしくはこちら

コーチ、スタッフ一同お待ちしております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です